日記・コラム・つぶやき

2011年11月30日 (水)

すいません!ひと月!空きました

今日で座間味島ファン感謝月間が終了しました。沢山の方々に来ていただきありがとうございます。

おかげさまで、一日も海に出ない日がなく、週末には会場の準備、後半には鬼のかく乱で鼻風を引き、鼻はずるずる、咳はゴホゴホ、頭はズーンと重く、何も考えられない状態で、ブログに書く文章が思いつきませんでした。

最近はツイッタ―とかフェイスブックの方がオシャレなんでしょうか。写真を入れるのも簡単の言いますね。

ところで、今日は雨、久々の休みで昼まで寝ていました。ニュースをみると沖縄防衛局長の暴言、更迭の放送、相次ぐ閣僚、事務方高級官僚の不規則発言、どうなっているんでしょうね。

新大関に昇進が決まった稀勢の里のニュースがかすみ、かわいそう。

2011年9月18日 (日)

迷走台風?

 島から人がいなくなって6日目、台風15号は迷走台風ならぬ、酔っぱらい台風です。

千鳥足で、あっちへふらふら、こっちへふらふら、今だ沖縄近海をふらふら。

船は欠航中ですが内海は穏やかで、そこらじゅうに遊びに行けそうでう。Simg_4131 波一つありません、アゲナシキ島、ガヒ島周辺も穏やかな限りです。ただし、北東の風なので西側の海は少々波が立っています。Simg_4130 遠くに見えるのはヤカビ島、多少の波が見えますが、台風のさなかとは思えない海の状況です。

現在、だいとうじまの近海にあって、明日にはまたぞろ沖縄本島に向かうとの予報、いくら泡盛の本場沖縄といえども、台風まで酔っぱらうことはないのにな~

2011年9月 1日 (木)

海学校練習中

台風11号で騒がされ、未だ12号はうろうろ、今日は11号がさり、もう大丈夫と、思いきや、12号の影響のうねりが入っています。船が欠航するほどではありませんが、ポイントがバタバタしていて、ちょいと不愉快です。

29日には、6月末に予定していたサバニレースが台風2号の影響で流れてしまったので、9月4日に開催されるサバニレースに向けて、座間味中学校チーム”海学校”の最終練習に付き合っつて来ました。Simg_4041_2 ニ交代で乗り換えの練習や帆の上げ下げ、櫂を合わせる、等々、夏休み中も練習を重ねたのでかなり、逞しさを増しています。Simg_4042 4日9時スタートです。

2011年8月28日 (日)

船舶運航の怪

 台風11号と12号に挟まれながらも天気は快晴、海もそこそこに穏やか(ただし内海のみですが) 先程もダイビングに出てきました。

それにしても船の運航の基準が解せません。前回の台風9号の時は波高予想、3~4mでいきなり全便欠航。今回は波高予測4mと出ているのに、全便運航、そして今日も波高予報4mにも関わらず、QZ1便運航、FZ繰り上げ出港、前回もこうしてくれれば、動きやすいのに。

台風9号の時の運航の仕方を考えて、今回早くに島を出てもらったのになんてこと!!、何も予定を変えてもらう必要はなかったのにと悔やまれます。

もう少し運航の基準の明確化と情報公開が欲しいものです。Simg_4036 Simg_4038

困ってるにゃん。

2011年8月23日 (火)

不気味な海と誰もいない海

静かな、静かな、穏やかな海が続いています。あまりの静けさに、どこまでも、どこまでも遠出の日々。

昨日の黒島は水族館貸し切り状態。船の下に入るとそこは水族館の水槽の中、グルクン、イソマグロ、ets、動く必要もなし、魚たちが向こうからやってくる、透明度は50m超へ、どこまでも青い海、まさしく”青の楽園”

ところで不気味な海は続きます、黒島に走る道中、伊江島の伊江立柱がくっきりと望め、粟国島もくっきり、沖縄本島も南部から北部までビルまで見える。

昔の漁師曰く、伊江立柱が見えると一週間の内に暴風が来ると、当たってほしくはないが、昔の人の観天望気は生活に直結していたので心配です

Simg_4020航行中のCD-3から渡名喜島を望Simg_4026  む。穏やかな、鏡のような海です。15m下から水面を望む。雲も空も太陽も、べたべたでした。Simg_4031

20m下からCD-3を見上げる。

この透明度、綺麗です。(恐怖)

台風9号の後急激に下がった水温もここ数日で30度まで上昇、未だ穏やかな海ですが、今日は鏡のような海は見かけられません。

明日はどうなるのでしょう。

2011年5月11日 (水)

梅雨に入ったばかりなのに

 なんてことでしょう。10年ぶりだそうです。台風1号が沖縄に接近。 なんてことでしょう

梅雨に入ったばかりなのに、GWが終わり、あとかたずけも終わり、サー一休みと思いきや、台風対策とは!!コースは沖縄本島直撃と言っていますが、水温が低いので発達はしそうにないので、船だけ簡単にロープを取って凌ぐ予定です。それにしても面倒なことです。

外は雨、すでに強風域に入り、風速!2~16mの風が吹いています。今日の夜には抜けるほどのスピード(35km)です。明日は台風一過となるのでしょう?いや、梅雨です。

いつもは、沖縄の梅雨は雨季と一緒で長くは降り続かないと言っていましたが、梅雨入りと同時に台風ではどうなることやら。気温は29度くらいの蒸し暑さです。

2011年5月 9日 (月)

GW終了

大型の連休が終了しました。連休明けの仕事はつらくないでしょうか。

観光地は逆にお休みに入ります。潜りまくり飲みまくってくたびれた胃腸と身体を休めています。

ちなみに、今年はGWの初日から梅雨入り宣言が出てビックリものでした。平年より9日早く、確かに、宣言をせざるを得ないほど降りました。

しかし、梅雨入りと同時に海は穏やかになり、今年の海も満開でした。行ったポイントを少々紹介します。下曽根、奥武新作、黒島、男岩、ヤカビY、お花畑、海底砂漠、正しい牛瀬本コースヤカビコーラルガーデン、牛瀬NO,2,その他は悪天候時の定番ポイントです。

「s-IMG_1136.jpg」をダウンロード なんだか写真の入れ方を間違いました。ただし古い写真なので期待しないでください。カスミ玉の作り方の実演写真です。

最近、魚の気持ちを読み、潮を読み、魚の行きつくところ、魚の集まるところがさらに見えてきたような気がします。梅雨空が一段落したら、又、ポイント調査に出かけてきます。

2011年4月17日 (日)

目白押し

 小中の入学式、入園式、新任の先生の歓迎会、ダイビング協会総会、etc、

行事が目白押しで、海に出ているより陸上の仕事が多く、少々疲れ気味です。

PTA会長の役目とはいえ、行事が多すぎます。Simg_0025

スタッフの件もお母様から直接電話をいただき、お元気な様子。

海はと言えば、未だ水温21度とか、良い天候が続いている割には水温が上がってきません。

来る23日には座間味の海開きが行われますが、初泳ぎの子供たちは寒いのでは、と、思っています。

海の安全祈願とがんばろう日本をかねて、例年通りの企画内容で行う予定です。ゲルマ小中学校のエイサーに始まり、フラチームのフラ、魚のつかみ取り、22日はそのための追い込み漁に出かけます。

日本全国が元気になれるとよいですね。

2011年4月 2日 (土)

中澤家安否情報、有難うございました、

 ご心配をいただいていました、中澤の家族の安否が最終的に確認されました。

今日、今しがた、中澤本人より連絡があり、妹さんと電話連絡が取れたそうです。

妹さん家族もお母さんも無事が確認されました。本当にありがとうございました。

聞くところによりますと、直近まで津波は来たそうですが、お家は流されることもなく

無事だということです。食料も水もとりあえずは間に合っているとのこと、電気もようやく繋がって、生活は何とかなっているようです。

ただ、近所の方で行方不明の方もいらっしゃるので、今すぐ宮古を動くことはかなわないとのこと、又、中澤が宮古に来ても、今の段階では何もできないとの話とのこと

なにはともあれ、近親者の安否が確認されたことは何よりです。

情報提供いただいた皆さん、本当にありがとうございました。まずはご報告です。

2011年3月28日 (月)

一歩全身です(安否情報)

 中澤のお母さんと電話連絡が取れたとの情報が児玉さんという方から入りました。

これで確実にご存命であるということが確認できて一安心です。

先程、中澤に電話で聞いたところ、北海道在住のお母さんの親戚の方だそうです。

沖縄からは未だ電話のつながりが悪いようですが、情報によれば25日に電話が

繋がったそうです。妹さん夫妻の件は入っていませんでしたが、大丈夫なんではないでしょうか。

後は、中澤本人が直接の連絡、確認をして、会いに行くか、お母さんを沖縄座間味に連れてくるかの相談をするように、提案していますので連絡待ちです。

私事ですが、洋輔の特待生継続が決定しました。こちらも、一安心です。

より以前の記事一覧